高山市の障害者小規模グループホーム「はんもっく」

迷ったらまずはお気軽にご相談ください

お問い合わせTEL:0577-57-5320

受付時間 9:00~17:00 [土・日・祝を除く]

お問い合わせメールフォーム

よくあるご質問

下記によくあるご質問を掲載しております。
下記以外でもご不明な点がございましたらお気軽にお問合わせください。

グループホームってなに?
障害者総合支援法に定められた共同生活援助をご提供する住居型の施設です。障がいをお持ちの方々が、共同生活を通し、地域において自立した生活を送ることができるよう、管理者を始めとするサービス管理責任者、世話人を配置して、食事の世話、金銭出納などに関する助言、指導などの生活援助をご提供する体制を整えています。入居手続き利用にあたっては、障害者総合支援法に基づき、ご利用になる方の住所地に「訓練等給付費支給申請」などの手続きが必要となります。
利用料金は?
施設情報ページでご確認いただけます。
どんな人が利用できるんですか?
福祉サービス受給者証をお持ちの18歳以上の方で、就労している方や日中活動(障がい者サービス)をされている方が対象となります。ある程度身辺自立ができる方が入居されます。苦手なことは職員が手伝います。食事・排泄・入浴・洗濯・掃除などは基本的にご自分で行っていただきます。また、食堂・トイレ・浴室などの共有場所やゴミ出しなどは、利用者の皆さんで、分担して行っていただきます。
1日ってどんなふうに過ごされるんですか?
【平日】 朝食時間 7時には朝食が始まります。8時ごろには出勤準備をして出かけます。働く場所は様々です。(一般就労・A型作業所・B型作業所・生活介護等)通院が必要な方は職員が一緒に通院同行いたします。仕事が終わった方から帰宅され、帰宅後順番に入浴し、18時頃から夕食です。食後自分の食器を洗い、片づけます。食後は洗濯や当番の掃除をした後は自由時間です。夜は明日のことを考え、遅くならないように就寝します。
【休日】食事時間は平日と同じですが、休日はゆっくりしたい方は遅くから食事を摂ります。自分の行きたいところや参加したい行事には各自で参加します。一人で買い物ができない方や余暇活動が自分ではできない方は生活支援員と一緒に出掛けます。また、旅行や食事会などの楽しい行事も行います。
Copyright (c) はんもっく All Rights Reserved.